鷹野寛之

Recent Posts

新聞折込チラシのデザイン作成で必要な7つの要素

Posted by 鷹野寛之 on 2019/08/13 14:00:00

 「折込広告は効果が落ちた」という声を聞くことがあります。メディア環境はスマホ登場以降大きな変化が起きています。購買のスタイルもAmazonなどの購買スタイルの発展、Uberやメルカリなどシェアリングサービスの一般化など、場所を選ばない、利便性の高い、リソースが効率的に整えられた(結果消費者は払うコストが安い。)新しいサービスが出てきており、そのサービスが消費者をひきつけていることは事実です。

変化し続けるメディア接触状況

 生活している人々は、旧来型のメディアに接触する機会が減ったり、それに割く時間が減ったりすることがデータでも見えているところです。下記は、2009年から5年ごとのメディア総接触時間の変化の様子です。



 スマートフォンの登場以来、各メディアへの総接触時間は大きくバランスが変わったことが分かります。

 ただ、メディアの環境は変化しても、折込広告の届き方には変化がありません。コストを掛けた分は配布されて、手元にはチラシが届いている数は変わっていません。また、宅配の新聞を購読している人のチラシを見る率もここ10年ほどであまり変化していないというデータもあります。そのような状況で折込広告の販促メディアとしてのパワーは急に効果も落ちるものでしょうか。

 実際に、お客様のチラシの配布するタイミングと、POSデータによるレジの客数の変動状況を並べてみると、チラシのセール期間は確実にセール期間の方が客数は増えていることが多いのです。また、サイズでいえば、B4サイズよりもB3サイズのチラシの実施時の方が客数が増えている傾向が高いことが多いのが実情です。つまり、チラシは”効いてはいる”ということです。(形状によってその効果も変わってくるということです。)

 チラシを届ける数は変わっていないのに、それに反応する人が減っている(増えない)のは、チラシの紙面の内容が見ている人にとって魅力的ではない。もしくは伝わっていない可能性もある可能性もあるのではないでしょうか。(チラシを配布しておけば人は呼び込むことができる、ということを言いたいのではありません。)届ける内容についても、一度よく考えて、それに反応をする人が増えるかは実施検証をしてみて、その手段の是非を考えましょう、というのがこちらの記事の主旨です。

Read More

Topics: 折込広告, 新聞チラシ, 新聞折込, 折込チラシ, 折り込みチラシ, チラシ

折込チラシのタイトルをテキストマイニングしてみた~ハロウィン編~

Posted by 鷹野寛之 on 2019/07/09 8:30:00

 日々、多くの業種、多くのお店で折込チラシが配られています。折込チラシは、計画した日付で1日に大量の配布ができるメディアであるため、効果を上げるためには、配布のタイミングや、物日(祝い事や祭りなどが行われる日。)に情報と届ける方法が昔から活用されています。

 お正月にはおせち料理。節分には恵方巻。バレンタインにはチョコレート。クリスマスにはケーキ。届けるタイミングと訴求の方法は、消費者の気持ちや購買行動に合わせて計画をする必要があります。

 今回は一都三県で配られたチラシのタイトルを、テキストマイニング(通常の文章からなるデータを単語や文節で区切り、それらの出現の頻度や共出現の相関、出現傾向、時系列などを解析することで有用な情報を取り出す、テキストデータの分析方法)に掛けて、どういった内容で折込広告が活用されているのかを紐といてみました。

Read More

ハロウィンに渋谷に来ていた人たちはどんな人たちなのかデータで見える化してみた

Posted by 鷹野寛之 on 2019/07/09 8:15:00

 私たちは日々の業務でエリアの分析をして、効率的な販促や、どのようにそれを実施していくかのサポートをさせていただいております。その知見を「ちょっとみんなが気になるテーマ」に合わせて、編集をした記事がこちらの記事なります。今回はハロウィンをテーマにエリア分析を活用して、その日に起きていたことを見える化してみました。

別視点でハロウィンを分析した記事:折込チラシのタイトルをテキストマイニングしてみた~ハロウィン編~

 エリア分析の切り口のなかでも、GPSを使って、そこに来ている人がどのような人なのかを見える化するツールを今回は使っています。

Read More

折込チラシを配布するタイミングについて~プロが考えるデータに基づく計画方法~

Posted by 鷹野寛之 on 2019/06/24 18:30:00

 新聞折込チラシを配布するときに、効果を上げるために考えるべき要素として、「届ける内容(チラシのデザイン)」「チラシのサイズ」「チラシを配布する場所」などの要素があります。

参考:はじめての折込広告~基礎知識と実施方法(手順や予算感)~

参考:折込チラシは一般的にどのサイズがいいのか~業種別のサイズ傾向と注目率の違い~

参考:折込チラシの効果が出ない?~チラシデザイン時にチェックしたい7つのポイント~

こちらの記事では、もう一つ重要な要素、配布するタイミングについて、どのように計画をすべきなのか、実例を交えて、ご案内したいと思います。

Read More

Topics: 折込広告, 新聞チラシ, 新聞折込, 折込チラシ, チラシ

選挙運動においての効率的な広告の届け方について~世代別の票数を考える~

Posted by 鷹野寛之 on 2019/06/11 17:00:00

 こちらの記事では選挙運動にチラシを配布する方法についてご案内しています。

選挙に関連する法令が、メディア環境の変化に合わせて変わりつつあります。こちらの記事(20196月時点)でも守るべきルールについては触れていますが、法令に抵触しないように大元の情報を見てから、計画を立てるようにしてみてください。

Read More

Topics: 折込広告, 新聞チラシ, 新聞折込, 折込チラシ, 折り込みチラシ, チラシ, 選挙チラシ

折込チラシのタイトルをテキストマイニングしてみた~父の日編~

Posted by 鷹野寛之 on 2019/05/24 15:00:00

 日々、多くの業種、多くのお店で折込チラシが配られています。折込チラシは、計画した日付で1日に大量の配布ができるメディアであるため、効果を上げるためには、配布のタイミングや、物日(祝い事や祭りなどが行われる日。)に情報と届ける方法が昔から活用されています。

 お正月にはおせち料理。節分には恵方巻。バレンタインにはチョコレート。クリスマスにはケーキ。届けるタイミングと訴求の方法は、消費者の気持ちや購買行動に合わせて計画をする必要があります。

 今回は一都三県で配られたチラシのタイトルを、テキストマイニング(通常の文章からなるデータを単語や文節で区切り、それらの出現の頻度や共出現の相関、出現傾向、時系列などを解析することで有用な情報を取り出す、テキストデータの分析方法)に掛けて、どういった内容で折込広告が活用されているのかを紐といてみました。

Read More

販促計画を立てる際のお役立ちツール!

弊社NO1人気資料!

「販促カレンダー」をお配りしています。

 企業が消費者に向けて新商品をリリース際にも便利。また、お店でセールを行ったり、広告戦略を行ったりなど、販促活動を行う際に、季節の行事や、その時期のデータなど、適切なタイミングで情報発信をするための参考情報が記されたカレンダーです。近年は、SNSの投稿ネタとしても、活用いただいています。資料が必要な方は下記よりお申し込みください。

下記から送信してください

最近の記事