エリアマーケティングや折込チラシの最新情報を配信中!

【このチラシがすごい!】サミットの読者へのエンターテイメント読み込みチラシ

2017/10/04 11:55:00 / by Hiroyuki Takano

  ブログの記事にて【このチラシがすごい!】という情報を読者の皆さんに共有していきたいと思います。

古今東西、新旧問わず、このチラシは皆さんに共有したい!ビジネスのヒントになりそうだ!というものが、

手に入った時にリリースしたいと思います。

 記念すべき第一回目は、スーパーのサミットさんのチラシです。10/4(水)本日のチラシのご紹介です。


10月1日(日)の朝刊に入ったサミットのチラシ


 まず先日、私が目にしたのはこちらのチラシでした。

サミットのチラシ予告.jpg

 

 そのなかでもこの部分。。

 

中吊り風サミット.png


 「週刊○春」ではなく「週刊爽美都(しゅうかんさみっと)」。電車の中吊り広告風のこの部分です!『あっと驚くチラシが当日折り込まれる!?
とあります。こういった内容がチラシの中にあると、どうしても先を確認せざるを得ません。要チェックです。

 WEBサイトを見てみると、トップページにも中吊り風の画像と、スクープ風記事がありました。<10月2日時点>(芸が細かい!)

 

サミットのWEBサイトの画像-1.png


何が起きるんだろう?これはスーパーのホームページなんだろうか!?という感じですね・・・。ちょっと怪しい人まで登場しています(笑)
※記事の内容はセールを実施すること以外は、
すべてフィクションとのこと。

 twitterの反響を見ると”サミット(スーパー)のチラシの方向性がよく分からないことになってる。”とか”折り込みチラシの面白さに定評のあるサミット、今回も攻めてるなあ😀”とか”サミットの壁に貼ってあった広告。一瞬、週刊誌の広告かと思った。前にtwitterで見た折り込みチラシもすごかったけどこれもすごい… 好き”と、困惑する声もあれば(笑)、何かが起きている状況を楽しんでいる様子。(店頭ではカラーのチラシも貼り出されているようです。)

 そしてそれを受けての、本日、10.4(水)のチラシが・・・コチラ!

10月4日(水)のチラシ

1004サミットのチラシ写真.jpg

 

 何とまだ真相が分からない!大胆な空白!店頭に行かないと分からない!(チラシの帯には”なかの人”たちの顔が・・・)

「真相は店頭で確認」です。ただ、十五夜なので・・・?ストーリーのあるチラシの展開でした!

 

サミットのチラシでは、読者を喜ばせる取り組みが続いている

 最近のサミットのチラシは、通常のスーパーのチラシとしてあまり見受けられないような、エンターテイメント性の高い企画が連発されています。以前から、チラシが凝っているというのは業界内でも定評がありましたが、最近はますますその勢いが加速しているように見えます。

過去のおもしろチラシ.png

 

 スーパーのチラシは折込チラシのなかでも、もっとも配布頻度が高い業種です。

 受け取る側も日々の食事の、生活の情報源として、皆さん、しっかり読み込んでいるのではないかと思います。そこにお得な情報だけではなく、楽しさを届けるというチラシ使い方は、お客様想いの姿勢と言えるのではないでしょうか。

 流通のチラシでは、品数を載せて、できる限りそこに載っている商品を目に触れさせて、それを買ってもらうというのが定石ですから、今日配られたチラシのように、これだけ紙面に空白をつくって、その企画に目を向けてもらう、というのは思い切った方法ではないかと思います。

 ここには、「○○らしからぬ、ことをやってみる」ことで注目を引いたり、チラシの紙面のなかでもアテンションをとる部分と、詳細情報を届ける部分を分けて考えることで、注目率、精読率を上げることができる、という気づきがあるのではないかと思います。

今後も、サミットのチラシに注目していきたいと思います!

以上、このチラシがすごい!】サミット編でした!

 

Topics: 折り込みチラシ, 折込チラシ, 折込広告, 新聞チラシ, 新聞折込, 来店促進

人気の記事

最新の記事